12室別の凶意のラージャ・ヨーガ

12室別の凶意のラージャ・ヨーガ

インド占星術のラージャ・ヨーガには、12個のハウスの支配星別に見る凶意のヨーガがあります。

 

成立条件は下記の通りです。

あるハウスの支配星が
・ドシュタナハウス(6室、8室、12室)に在住する
・凶星からアスペクトを受ける
・凶星とコンジャンクトする

 

上記のいずれかを満たす時、そのハウスのラージャ・ヨーガは成立していると考えます。

 

12個のハウス別の凶意のラージャ・ヨーガの名前と影響は下記の通りです。

 

1室 アヴァ・ヨーガ みじめ、屈辱、素行が悪い、容姿が悪い、地位が安定しない、不正と関わる、短命
2室 ニスヴァ・ヨーガ 教養がない、財運がない、子供運がない、悪い友人を持つ
3室 ムリティ・ヨーガ 粘り強さがない、敵に負ける、恥を知らない、財運がない、心配事が多い、素行が悪い、兄弟縁が薄い
4室 クフ・ヨーガ 居場所がない、悪い異性と付き合う、幸運・母親・親族・友人・家財・地位を失う
5室 パーマラ・ヨーガ みじめ、嘘つき、モラルがない、子供運がない、信仰心がない、悪い友人を持つ
6室 ハルシャ・ヨーガ 幸運、裕福、名誉、素晴らしい人格、健康に恵まれる、子供に恵まれる、敵を打ち負かす
7室 ドゥシュクリティ・ヨーガ 配偶者運がない、容姿が悪い、放浪癖がある、悲しみ、軽蔑される
8室 サララ・ヨーガ 堂々とした態度、財運がある、仕事運がある、知性が高い、戦いに勝利する、長寿
9室 ニルバーギャ・ヨーガ 親から受け継いだものを失う、年配者を敬わない、異端、貧乏、みじめ、悲しみ
10室 ドゥル・ヨーガ 骨折り損の仕事、人から冷たくされる、人を裏切る、自己中心的、放浪癖がある
11室 ダリドラ・ヨーガ 気性が激しい、貧困、耳が悪い、兄弟仲が悪い、素行が悪い、馬鹿にされる
12室 ヴィマラ・ヨーガ 倹約家で貯金する、社会に貢献する、自立心がある、幸運、高潔、尊敬される

 

※6室、8室、12室に関しては、凶意に凶意が重なり二重否定となって吉意が生じます。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

page top