ヴィシャーカー

ヴィシャーカー

インド占星術の16番目のナクシャトラにあたるヴィシャーカーについて解説します。
ヴィシャーカーは、天秤座20度0分〜蠍座3度20分が該当し、支配星は木星となります。

 

 

基本性質

ヴィシャーカーには、熊手のような形という意味があり、相手との距離をぐっと縮めるような社交性に恵まれているでしょう。
親しみやすく、人懐っこい人柄でしょう。

 

しかし、内面はクールで人に流されることなく、自分の目標達成のために邁進するでしょう。
時には手段を選ばず、他者を利用することもあるでしょう。

 

支配星が木星であることから、現実主義や弁論家、アドバイザーといった性質を持つでしょう。
敵や悪人であっても味方にしてしまうような器の大きさがあるでしょう。

 

 

仕事運

状況に応じて臨機応変に要求に対応できることがヴィシャーカーの強みです。
基本的にどんな職種に就いても平均以上の成果を出すことができるでしょう。

 

中でも、仕事の成果が給料にダイレクトに反映されるインセティブな仕事や、責任ある立場の仕事などにやりがいを感じるでしょう。
プレッシャーやピンチに強く、素晴らしいパフォーマンスを発揮するでしょう。

 

また、霊的な能力にも恵まれているため、それらの業界にも適性があるでしょう。
適切な助言をして人の悩みを解消するカウンセラーや占い師などにも向いています。

 

 

恋愛運

親しみやすく容姿にも恵まれているため、多くの異性から言い寄られるでしょう。
意中の相手の理想の恋人像を演じることもできるでしょう。

 

恋人に尽くされることに喜びを覚えるでしょう。
恋愛の主導権は自分が取りたいタイプです。

 

年下の異性に縁があったり、師弟関係から恋愛に発展することがあるでしょう。
浮気をすることもありますが、良くない結果を招きがちなため、避けた方が賢明でしょう。

 

 

結婚運

結婚後も家族を養うため、たくましく働き続けるでしょう。
気が強いため、配偶者に自分の生活に合わせてもらうことが多いです。

 

家族の中心となり、家族皆を引っ張っていくでしょう。
家庭内でも持ち前のコミュニケーション力を活かして、円滑な人間関係を築くでしょう。

 

結婚後も気が多く、浮気や不倫をしてしまうことがありますが、自身の運気を下げるのでしない方がよいでしょう。

 

 

開運

相手が望んでいるものを演じる能力に長けていますが、無理や背伸びはせずにある程度自然体でいた方が人間関係が長続きするでしょう。
また、相手がどんな人であろうと気取らずに接することが、社交における大きな強みとなるでしょう。

 

開運アイテムの宝石・天然石はイエロートパーズです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

page top