火星のマハダシャー期

火星のマハダシャー期

インド占星術の火星のマハダシャー期について解説します。
火星のマハダシャー期は、火災、戦い、嘘、土地、薬、息子、妻、親類、目上の人間との衝突、残酷な行いによる金銭の獲得、胆汁や血液に関する病気、熱病などといった象意を持ちます。

 

出生図(ラーシチャート)で、火星の品位や状態が良い場合は、社会的地位が向上し、財産が増えるでしょう。
不動産などから収益が得られ、車や土地を取得するでしょう。

 

反対に、火星の品位や状態が悪い場合は、敵対する人間に追いやられたり支配されたりするでしょう。
病気や事故にも遭いやすくなります。

 

 

出生図の星座ごとの火星のマハダシャー期の特徴は下記の通りです。
(鑑定による惑星の吉凶はここでは考慮しておりません。)

 

牡羊座
牡羊座は火星にとってムーラトリコーナまたは定座となるため、運気が強くなるでしょう。
実力や才能が伸び、財産が増えるでしょう。
社会的な地位や名誉を得て、周囲から尊敬されるでしょう。

 

牡牛座
敵に打ち勝つことができ、訴訟などの争い事も有利に運ぶ時期でしょう。
目上の人から引き立てを受けるでしょう。
農業に関して良いことがあるでしょう。

 

双子座
大きな金銭を得ることができるでしょう。
全般的にいろんなことがうまくいくでしょう。
宝石や貴金属などを身に着ける機会が増え、農業に関しても良い成果が出るでしょう。

 

蟹座
火星は蟹座で減衰するため、社会的な地位や名誉を失いやすい時期になるでしょう。
敵や有力者から迫害されたり、訴訟などで不利になることがあるでしょう。
家庭内でも誤解や争いが生じやすく、健康も損ないやすいです。

 

獅子座
運気が良く、さまざまな成功を収めることができるでしょう。
芸術的な才能を発揮して利益を得るでしょう。
家や土地などの不動産も取得するでしょう。

 

乙女座
良い成果が期待できる時期でしょう。
人前で演説をしたり他人に物事を教えるにも良い時期でしょう。
友人や親類との仲も良好で、良い話が舞い込んでくるでしょう。

 

天秤座
運気が悪く、悲しい思いをしやすい時期でしょう。
兄弟や親類と揉めたり、家族と死別することがあるでしょう。
財産の損失や不動産の差し押さえなども暗示されます。

 

蠍座
蠍座は火星にとって定座となるため、運気が強くなるでしょう。
幸運に恵まれ、財産を増やすことができるでしょう。
地位の高い人との交流が始まるでしょう。

 

射手座
家柄の良い人や有力者、政治家などと縁ができるでしょう。
そういった人達との人脈を大切にすることで、敵に打ち勝ち、目標を達成することができるでしょう。

 

山羊座
火星は山羊座で高揚するため、幸運な時期となるでしょう。
財産の増加を期待することができるでしょう。
警察官、自衛隊、レーサーなどの争いに関する職業の人は大きく飛躍することができるでしょう。

 

水瓶座
運気が悪く、困難や障害に遭いやすい時期でしょう。
目上の人や権力者から良く思われないでしょう。
目下の人や家族に苛立つことも多いでしょう。

 

魚座
全体的に運気が良く、さまざまな成功を手にすることができるでしょう。
本職によって多くの財産を築いたり、不動産を取得するでしょう。
農業面で大成功したり、知識人として有名になる人もいます。

 

 

火星のマハダシャー期間中のアンタルダシャー期については、下記ページをご参照ください。

 

火星のマハダシャー期間中のアンタルダシャー期

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

page top