アヌラーダー

アヌラーダー

インド占星術の17番目のナクシャトラにあたるアヌラーダーについて解説します。
アヌラーダーは、蠍座3度20分〜蠍座16度40分が該当し、支配星は土星となります。

 

 

基本性質

アヌラーダーには、恩恵や蓮の花といった意味があり、周囲との調和を実現する能力に恵まれているでしょう。
積極的に他者に気を配り、場を盛り上げるでしょう。

 

自分の目的追及や利益のために、他者を利用するといったことはないでしょう。
全体的に運が良いため、ややハングリー精神に欠けるところがあるかもしれません。

 

支配星が土星であることから、社会性が高く、忍耐力に恵まれているでしょう。
頭の回転が速く、バランス感覚にも優れているでしょう。

 

 

仕事運

相手の思いや要求を汲み取ることに長けているため、人と接する職業全般に適性があるでしょう。
顧客の気持ちに寄り添った仕事ぶりで、着実に評価されるでしょう。

 

特に食に対するセンスが優れているため、飲食業や料理関係などの仕事にやりがいを感じられるでしょう。
また、美的センスにも恵まれており、美容業界、ファッション業界、インテリア業界などにも向いているでしょう。

 

勤め人としても会社に大きく貢献できますし、独立や起業をしても顧客の心を掴んで手堅く経営していくことができるでしょう。

 

 

恋愛運

容姿に恵まれ、身のこなしや愛想も良いので、多くの異性を惹きつけるでしょう。
選ぶ側の立場として恋愛を進めることができるでしょう。

 

恋人には性格の良さや経済力などを求めるでしょう。
理想が高いため、付き合う人数はそれほど多くはないでしょう。

 

交際後は、持ち前の気配り上手を発揮して、二人の愛情を深めるでしょう。
恋人に非常に大切にされることでしょう。

 

 

結婚運

基本的にモテるため、条件の良い人と結婚することができるでしょう。
玉の輿に乗る人も珍しくありません。

 

経済的に安定した結婚生活を送ることができるでしょう。
目標がないと結婚生活が緩みがちになるため、目標設定をしてけじめをつけると良いでしょう。

 

あまりに夫婦仲がべったりしすぎると、別れの暗示がありますので、ほどほどの距離を保つと良いでしょう。
お互いの趣味や仕事を尊重すると良いでしょう。

 

 

開運

誰かの足を引っ張ることはしない誠実な姿勢が幸運を呼び込むでしょう。
思わせぶりや有耶無耶な態度ではなく、相手に真摯に向き合う真面目さも、魅力をより一層引き立たせるでしょう。

 

開運アイテムの宝石・天然石はラピスラズリです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

page top