太陽のマハダシャー期

太陽のマハダシャー期

インド占星術の太陽のマハダシャー期について解説します。
太陽のマハダシャー期は、戦いによる富の獲得、火災、獣害、妻子の被害、親や目上の人との別離、財産の損失、目・胃・歯の病気などといった象意を持ちます。

 

出生図(ラーシチャート)で、太陽の品位や状態が良い場合は、勝利や繁栄、社会的地位の獲得が期待できるでしょう。
健康にも恵まれ、楽しく幸せな生活を送ることができるでしょう。

 

反対に、太陽の品位や状態が悪い場合は、目上の人と衝突して社会的地位を失ったり、財産を失ったりするでしょう。
家族や親類(特に父親)が病気になったり、外国に住むことがあるでしょう。

 

 

出生図の星座ごとの太陽のマハダシャー期の特徴は下記の通りです。
(鑑定による惑星の吉凶はここでは考慮しておりません。)

 

牡羊座
太陽は牡羊座で高揚するため、幸運な時期となるでしょう。
目上の人から支持されたり、権力を手に入れたりするでしょう。
子供の誕生も期待できるでしょう。

 

牡牛座
不動産の取得の暗示があります。
親族や友人から認められ、尊敬されるでしょう。
信心深くなる人も多いです。

 

双子座
幸運が多く、明るい生活を送ることができるでしょう。
大きな金銭を得るチャンスがあります。
教育意識が高まり、音楽や美術など芸術の素養が身につくでしょう。

 

蟹座
能力が開花し、政治的な成功が期待できるでしょう。
家や土地の取得の暗示があります。
海外旅行することにも適している時期です。

 

獅子座
獅子座は太陽にとってムーラトリコーナまたは定座となるため、運気が強くなるでしょう。
目上の人から支持され、立派な振る舞いが身につくでしょう。
子供を授かったり、子供から尊敬されるでしょう。

 

乙女座
悩みが多い時期となるでしょう。
能力の衰えを感じたり、大事な所有物を手放さざるを得なくなったりするでしょう。
親族や友人から誤解を受けやすくなります。

 

天秤座
太陽は天秤座で減衰するため、不運な時期となるでしょう。
仕事や新しい計画は失敗しやすく、貧困に陥ることもあるでしょう。
敵に悩まされたり、兄弟や友人と死別することがあるでしょう。

 

蠍座
新しいことを始めるのに適した時期となります。
野心を秘めた計画は成功するでしょう。
旅行で山の多いところに行くと、運気が向上するでしょう。

 

射手座
全体的に幸運な時期となるでしょう。
計画は滞りなく進み、敵にも勝つことができるでしょう。
心身ともに健康でいられるでしょう。

 

山羊座
迷いが多く、答えが出にくい時期となるでしょう。
家庭内で誤解やトラブルがあったり、相続した財産を失うことがあるでしょう。
しかし、社会生活には問題はなく、周囲から尊敬されるでしょう。

 

水瓶座
思考力が低下し、混乱しやすい時期となるでしょう。
財産の損失や妻との死別などの心配があります。

 

魚座
財産が増える時期となるでしょう。
思いがけない慶事があるでしょう。
新たに家族が増えたり、親族から尊敬されたりするでしょう。

 

 

太陽のマハダシャー期間中のアンタルダシャー期については、下記ページをご参照ください。

 

太陽のマハダシャー期間中のアンタルダシャー期

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

page top