火星のマハダシャー期間中のアンタルダシャー期

火星のマハダシャー期間中のアンタルダシャー期

インド占星術の火星のマハダシャー期間中のアンタルダシャー期について解説します。
(鑑定による惑星の吉凶はここでは考慮しておりません。)

 

火星期
怪我をしやすい時期で、その怪我の種類は火星が在住する星座によるでしょう。
争い事が多く、他人からの攻撃に注意しましょう。
目上の人や外部の人に悩まされることが多いでしょう。
火星のマハダシャー期の特徴が色濃く表れる場合もあります。

 

ラーフ期
病気にかかりやすい時期で、その病気の種類はラーフが在住する星座によるでしょう。
薬害などにも注意しましょう。
火災や暴力、盗難などにも気を付けましょう。
家族や年長者との別れがあったり、引っ越しをしたりするでしょう。

 

木星期
金銭を失いやすい時期でしょう。
目上の人や年配者と衝突することが多いでしょう。
しかし、ダシャーの終わり頃には、金運は回復し、目上の人から引き立てられるでしょう。
信仰心が高まり、子供や友人が増えるでしょう。

 

土星期
争い事に巻き込まれやすい悩みの多い時期でしょう。
これまで築いてきた仕事の地位を失うことになるかもしれません。
財産が減る暗示もあります。
交通事故や盗難にも注意しましょう。

 

水星期
結婚に対する意欲が増すでしょう。
病気は快方に向かい、財産は増えるでしょう。
知識が増え、仕事では良い成果が期待できるでしょう。
他人からの中傷や獣害には注意しましょう。

 

ケートゥ期
家庭内でトラブルが起きたり、親族と揉めたりするでしょう。
依存症や薬害などの病気に注意しましょう。
法律を破ると財産を失うので気を付けましょう。
男性の場合は、より一層苦労が暗示される時期です。

 

金星期
金運が向上し、大きな収入を得るでしょう。
恋愛運や家庭運も良く、精神的に満たされるでしょう。
宗教などに関心を抱き、信仰心が高まるでしょう。
旅行をするにも適している時期でしょう。

 

太陽期
悩みや心配事が多い時期となるでしょう。
多くの敵の出現が暗示されます。
目上の人への反抗心は抑え、火災などにも注意しましょう。
女性の場合は、夫の健康を気遣ってあげてください。

 

月期
仕事で大きな利益を得ることができるでしょう。
不動産の取得や家の増改築にも適した時期でしょう。
物質的に豊かな生活に恵まれ、子供の誕生も期待できるでしょう。
男性の場合は、女性によって利益がもたらされるでしょう。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

page top