パンチャ・マハープルシャ・ヨーガ

パンチャ・マハープルシャ・ヨーガ

パンチャ・マハープルシャ・ヨーガとは、インド占星術において、太陽・月以外の5つの惑星(火星、水星、木星、金星、土星)のいずれかが最大限力を発揮できることを示すヨーガです。
それぞれの惑星の特徴にあった優秀な魂や人格を作り上げると言われています。
成立条件は次の通りです。

 

火星、水星、木星、金星、土星のいずれかが
・ケンドラハウスに在住する
・高揚、ムーラトリコーナ、定座のいずれかに在住する
・惑星の力が強い(ヴァルゴッタマ、ディグバラ、吉星とのコンビネーションなど)

 

これらの条件を満たしていると、惑星の肯定的な側面が非常に強くなり、在住するハウスにも良い影響を与えます。
惑星ごとにヨーガの名前と特徴があります。

 

パンチャ・マハープルシャ・ヨーガの種類

惑星 名前 特徴
火星 ルチャカ・ヨーガ

身体に恵まれ、勇敢で大胆な行動力を持つ
争いごとで能力を発揮できる

水星 バドラ・ヨーガ

知性や分析力に恵まれる
社会的地位を得ることができる

木星 ハンサ・ヨーガ

誠実で人徳がある
知識欲や探求心が強い
男性の場合は、美しい妻に恵まれる

金星 マラヴィヤ・ヨーガ

美しい容姿や美に関する才能に恵まれる
金銭にも恵まれ、良い結婚に縁がある

土星 シャシャ・ヨーガ

人を統率する能力に恵まれる
財産を形成する
女性の場合は、魅力的な容姿に恵まれる

 

太陽や月がパンチャ・マハープルシャ・ヨーガを作っている惑星とコンビネーションを形成していると、ヨーガの影響力はその惑星もしくはその惑星とコンビネーションを形成する惑星のダシャーの期間に限定されるという説があります。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

page top