支配星やラグナに関するヨーガ2

支配星やラグナに関するヨーガ2

インド占星術では支配星やラグナに関するヨーガがあります。

 

パルヴァタ・ヨーガ

パルヴァタ・ヨーガは、良いリーダーになる、社会貢献する、不幸にならない、財産を失わないといった意味があるヨーガです。
成立条件は下記の通りです。

ラグナの支配星が高揚・ムーラトリコーナ・定座のいずれかにあり、ケンドラハウス(1室、4室、7室、10室)もしくはトリコーナハウス(1室、5室、9室)に在住にする

 

カハラ・ヨーガ

カハラ・ヨーガはパルヴァタ・ヨーガを拡大させたものになります。
永続する繁栄、高潔、人徳、賢明、親切、明朗といった意味があるヨーガです。

パルヴァタ・ヨーガを作る惑星が在住するハウスの支配星が、高揚・ムーラトリコーナ・定座のいずれかにあり、ケンドラハウスもしくはトリコーナハウスに在住にする

 

カダガ・ヨーガ

カダガ・ヨーガは、実力で人生を切り開く、勇敢で強い、知性が高い、信仰深い、嫉妬しない、哲学的に考える、裕福であるといった意味があるヨーガです。

2室と9室が星座交換し、ラグナの支配星がケンドラハウスもしくはトリコーナハウスに在住にする

※星座交換とは、2つの星座がお互いの支配星を交換している状態を言います

 

ナヴァムシャ・ヴァターラ・ヨーガ

ナヴァムシャ・ヴァターラ・ヨーガは、非常に高名、威厳がある、尊敬される、知性や理性が高い、芸術に精通する、人生を謳歌するといった意味があるヨーガです。

ラグナが運動星座(牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座)にあり、木星と金星の両方がケンドラハウスに在住し、土星が高揚してケンドラハウスに在住する

 

ハリハラ・ブラフマ・ヨーガ

ハリハラ・ブラフマ・ヨーガは、非常に幸運、勇猛果敢、誠実、社会貢献する、宗教に精通するといった意味があるヨーガです。

下記のいずれかを満たすこと
・吉星が、2室の支配星から数えて2室・8室・12室に在住する
・月・水星・木星が、7室の支配星から数えて4室・8室・9室に在住する
・太陽・金星・火星が、ラグナの支配星から数えて4室・10室・11室に在住する

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

page top